フィンジアの効果について

 

 

話題の新成分である、キャピキシルやピディオキシジル配合フィンジア

 

人気沸騰中のフィンジアですが、一部の口コミでは、「フィンジアはステマ?」「フィンジアは効果ない」などの口コミも少なからずありました。

 

それはなんででしょうか?

 

医薬品である成分であるミノキシジルやプロペシアじゃないと効果が期待できないのでしょうか?

 

その真相について知るため、フィンジアの効果について知れべてみましたので、是非参考にしてください^^

 

フィンジアの成分から効果を調査

 

 

ここでは、まずフィンジアの成分である、キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンの効果について見ていきましょう。

 

話題の新成分の威力はどの程度なのかはっきりさせていきましょうね^^

 

 

 

1:キャピキシルの効果

 

 

キャピキシルとは、カナダの製薬会社である「LUCAS MEYER COSMETICS社」が長年の研究の末に開発した発毛成分になります。

 

天然の成分で、アセチルテトラペプチド3アカツメクサ花エキスが2つ組み合わさって合成した成分がキャピキシルです。

 

なんと医薬品で有名なミノキシジルの3倍の効果があると話題の成分がこのキャピキシルになんですよ^^

 

 

↑エビデンスとして、LUCAS MEYER COSMETICS社の実験でも髪の毛の成長率が3倍になったという結果も報告されているほどです。

 

そしてさらに、キャピキシルは薄毛の原因である、5αリダクターゼを抑える働きもあります。

 

5αリダクターゼには、T型、U型がありますが、なんとキャピキシルは、両方抑制してくれる期待があります。(医薬品として有名なプロペシアは5αリダクターゼU型のみです。)

 

5αリダクターゼが男子ホルモンであるテストステロンと結合すると脱毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を発生させます。

 

つまり簡単にすると、5αリダクターゼ+テストステロン=DHT(ジヒドロテストステロン)になりますよ。

 

このDHT(ジヒドロテストステロン)が毛髪に対して悪影響を及ぼしてしまうんですね。::

 

なので、DHT(ジヒドロテストステロン)を発生させないことが薄毛改善につながってきます。

 

そして、キャピキシルは発生源の5αリダクターゼT型、U型を抑制する期待があるので、

 

結果、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑え、フィンジアを継続することで薄毛改善効果が期待できますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

ピディオキシジルの効果

 

 

ピディオキシジルも次世代の成分として期待の成分になっています。

 

↓ピディオキシジルはミノキシジルと分子構造が似ていて、効果や作用も似ているのが特徴です。

 

 

別名で「ミノキシジル誘導体」と呼ばれているほど似ています。

 

主な期待できる効果としては、

 

  • ヘアサイクルを成長期に移行させる効果
  •  

  • ヘアサイクルの成長期を延ばす効果
  •  

  • 毛包を強く大きくする効果

 

↑これらの効果が期待できます。^^

 

ここで薄毛の原因について説明しますが、

 

薄毛の原因の一番が、ヘアサイクルの乱れになります。

 

 

通常のヘアサイクルは、休止期(3〜4ヶ月)⇒成長期(2〜5年)⇒退行期(数週間)・・・⇒休止期(3〜4ヶ月)⇒・・・

 

↑上記サイクルで繰り返されますが、ヘアサイクルが乱れた場合は極端に成長期の期間が短くなってしまいます。(弱毛化)

 

なので、十分に髪の毛が成長できなくて、抜けてしまうので、どんどん髪の毛が細く弱くなってしまいます。

 

↑これが、AGA(男性型脱毛症)の正体になります。

 

しかし、ピディオキシジルには、成長期に移行や延長してくれる期待があるので、ヘアサイクルを整えてくれるわけです。

 

結果、間接的に薄毛の改善の期待ができるわけなんですね^^

 

 

 

カプサイシンの効果

 

 

最後にカプサイシンの効果についてです。

 

どんなに効果が期待できる育毛剤をつかっても成分がしっかりと頭皮に浸透しないと意味がありません。

 

ですが、フィンジアはこのカプサイシンのおかげで成分を頭皮に届けることができるんです。

 

なぜかといいますと、カプサイシンには、

 

  • 毛穴を広げる効果
  • 血行促進効果

 

↑上記効果が期待できるからです。

 

唐辛子成分でもお馴染みの成分カプサイシンは発汗作用により、毛穴を広げたり、血行を促進したりとしてくれるため、フィンジアの成分がしっかりと頭皮に届きます。

 

↑これがフィンジアの開発したゲートアクセス理論なんです^^

 

フィンジアだけの特徴ともいえるでしょう。

 

カプサイシンのおかげで、フィンジアの成分が一切の無駄なく頭皮に浸透していきますよ^^

 

フィンジアの臨床試験の結果

 

次に成分についての臨床試験の内容について紹介しますね^^

 

実は、フィンジアの販売会社ユーピーエスではきちんと育毛効果を臨床試験の結果から報告しています。

 

●臨床試験内容

 

被験者は20歳〜39歳の薄毛が気になっている方を対象として、フィンジアを朝晩2回ずつ毎日使用して頂きました。

 

その結果

 

 

毛穴本数変化率が35.4%アップ
毛髪密度変化率が11.8%アップ
毛経変化率が5.8%アップ
血圧変動は変化なし

 

上記写真のようにスゴイ良い結果が出たんですよ^^

 

これも成分だけではなく、臨床試験からも結果がでているので間違いない育毛剤であることが証明されている結果だと思います。

 

またここまで、実験して結果をだしている育毛剤の会社も少ないのでそういった意味では信用できる証拠に間違いないでしょう^^

 

 

フィンジアの公式サイト

 

フィンジアの公式サイトはこちら フィンジアの公式サイト

 

 

フィンジアの効果的な正しい使い方

 

 

ここでは、フィンジアの正しい使い方について解説していきます。

 

使い方に関しても間違った使い方をしていると効果が半減してします可能性もあるので、しっかりとご覧ください^^

 

乾いた髪の毛に使用する

 

 

フィンジアを使うときは、髪の毛が濡れた状態での使用はやめましょう。

 

きちんとドライヤーで乾かしてから使用してくださいね。

 

濡れている状態だと、水とフィンジアが混ざって成分が薄くなってしまうので注意が必要ですよ。

 

朝晩2回の使用する

 

 

基本的にフィンジアの公式サイトでは、朝晩の2回の使用が推奨されています。

 

薄毛の原因であるヘアサイクルは1日や2日では効果が期待できないのでしっかりと継続することを意識していきましょう。

 

髪の毛の清潔な状態で使用しましょう

 

フィンジアを使う時は、髪の毛が清潔な状態で使用しましょう。

 

髪の毛に油などの汚れがある状態で使用すると、いくらカプサイシンの力で毛穴を広げてもゴミがあるのでしっかりと成分が浸透しません。

 

なので、シャンプーなどをして頭皮が綺麗な状態で使用してくださいね^^(もちろん、しっかりと乾かした後に使用してください^^)

 

 

フィンジアの最安値と豪華特典について

 

 

フィンジアは、店舗での販売はしていなく、ネット限定販売の商品になっています。

 

なので、薬局や実店舗での販売はしていないので注意しましょうね^^

 

また、フィンジアの最安値については、楽天やアマゾンに比べて圧倒的に公式サイトが最安値になっています。

 

さらに、公式サイトの定期コースなら、30日間の全額返金保証もあるので、もし仮に「フィンジアが肌に合わなかった」なんて場合でも返金されますので安心してフィンジアを試すことができます。

 

解約についても初回解約が可能なので、単品購入するメリットもなく、最安値で購入できる定期コースがおすすめですよ。

 

本気で薄毛を改善して新たな人生を送りたいかたにはおすすめです^^

 

 

 

 

 

 

関連記事はこちらから

 

フィンジアの解約方法|全額返金保証の11の注意点とは

 

フィンジアの口コミはステマ!?騙された辛口な悪評の真実とは

 

フィンジアで初期脱毛のトラブル!?継続したのに逆効果なのか?

 

フィンジアで副作用!?|成分から見た誰も教えてくれない事